けものフレンズにはまってる私でも、投資っていうものができる実証には、なれるかもと不思議な野望が生まれてきた?

おお~今朝も寒い、3月の初め、日差しは明るいのですが神戸3度とかになってます。

毎日非常になんでもない日々が続く五十路おひとりさま、今日もぼつぼつ暮らしておりまする。

先月からけものフレンズっていう深夜アニメにはまってるのですが、いや~今はすごい本当にいいですね。昔なら本放送をTVの前で見るか録画しなければ見れなかったはずですが、ネットで動画って検索すると見れるのですねーっと。(何を今頃と言われるでしょうが)今週も本放送の翌日、「第9話 ゆきやまちほー」帰宅後楽しみに見てしまいましたー。

もともとIQのいかにも低そーなわがブログですが、もうすっかり全然いいかんじーって気分。

主人公のサーバルちゃんの元気に非常に、前向きな気分にしてもらえてるのです、「IQは低くても徳は高い」なんていうツイッターでのツイートを見たりして上手いこというもんだなーなんて思ったりしてます。自分で言うのもなんですが、私はやや悲観的な考えをずっともって生きてきたいわゆる「残念な人」だと自認しております。しかし、このアニメを見てるとほんとおかしいのですが、笑えるほど困難そうな問題の前でも「たのしそう」とやる気十分な表情で挑戦する(で途中失敗も案の定してる!)主人公のサーバルちゃんを見てると「こういうのもあるんだ、あってすごくいいんだー」なんてなって癒されそして明らかにちょっと元気になれているのです。

といかにもゆるゆるな超地味・恒常的最弱・五十路の生活ですが、日々のなんだかなーっていうのはあっても、一応60、定年1年生をめざして老後資金作り、投信積立はつづけております~積立2年目。自動積立のシステムは本当にありがたいです。

ずっとマイナスだった外国株もえらい好調ですが(まあそろそろいつまでもつかなーって感じはありますが)投資には許容範囲内の資金でやってるので下がってもずっと続けるのです。まだまだたったの2年。

積立を始めるにあたり何冊かそろえた本、出てくる単語も宇宙語のようで何が何やらさっぱりだったのに、NISAは既に開始中、そして個人型DCも現在始めるべく申し込み中、3月10日現在、審査待ちですが、あんまりおそいんで確認、ログインした画面によくみたら小さく(?)審査に1~2・5カ月もかかるらしい~今頃わかった・いやはや、ですがまあ、よくまあここまで頑張っておるわい、と自分で自分を褒めることにしております。

投資はなにかお金をもっている方がするもの、とか低収入の人はやるべきではないetc、いままで漠然とした自分の凝り固まった考えはありがたいことに少しずつ変更できつつあるようです。

世間の最弱層、生涯年収も最底辺、寄る辺ないこの身であっても投資運用は可能であることの生きた実証になればいいなああという、不思議な野望が生まれてきておりますよ。

今週のけものフレンズもたのしみです~

スポンサーリンク





最近の記事

タグクラウド