50になったら老後を考えるってやっぱりいい機会だったと思う、そしてやはり、投資信託積立は頼りになるっぽい。

この日曜日は、いままでネットで見つけた老後関係の資料とかを少し整頓して過ごしました。 やみくもに、老後不安をあおる情報からは今は距離を置きたいですが、まあこれだって、考える最初の一歩にはなったので、今ではよかったと思います。 先に老いていく両親と同じく老いていっている自分を見ながら・・自分はまあ両親と違って結婚しているわけではないので、その分の対応は考えなくてはならないので、考えてい…

続きを読む

iDeCoの目安に大納得:「目安は45歳から」「上限額の目処が立ったら全力で」

きちんと、気になった記事はすぐブックマークしないとダメですね~ 先日イデコの「開始の目安は45歳、45歳で貯蓄500万以下だったら全力で、ただし45歳以下ならイデコよりまず500万の貯蓄の方が先」っていうような記事を見つけ私も目から鱗っていうか、ものすごく腑に落ちました。 もう一度読もうと、再度検索したのですが私が読んだ記事は探せず・・残念!!と思っていましたが、似た記事があったので…

続きを読む

2018年1月現在「続けていること」「やめてること」覚え書き

実は昨年、結構気づけば順調に貯蓄が(と言っても私比ですが)伸びてきてました・・この調子で今年もむろん続けるつもりですが、原因を考えるのはよいかもと覚え書きです。 銀行・財布編 続けていること ・コンビニでお金はおろさない・入金のみ利用する。 ・現金引出は月一回のみ、引出時には必ず記帳する。 (現金は月一回引き出し額のみで完結させることが出来ている。) ・「月の一時的なマイナスに過剰…

続きを読む

誕生月の月末到着、ねんきん定期便を穴があくまで(?)みて現実を思い知り、今年のすべきを改めて決意の日

ねんきん定期便、誕生日にあわせてくるわけではなく、だいたい月末にくるものなんですよね~年の瀬に私の場合やってきておりました。 50歳をすぎると、「見込年金額が載った」「ねんきん定期便」が届きますよね。 そんなわけで今年も卒倒しそうな額とはいえ、見込み額が記載されております。よく見ると、昨年に比べ年間合計1000円ほどアップしてました・・ひと月当たり100円くらい(?)なんとなく、見ず…

続きを読む

J'sコンシェル:楽天JCBカードがnanacoチャージでポイントがつかなくなった代替

公共料金や納税を少しでも安くするのに使えるnanaco支払い(支払い自体にはナナコポイントはつかないけど、チャージするクレジットカードにポイントがつくのでその分お得だった) しかし、そのnanacoへのチャージにも、今まで1%のポイントがついていた楽天JCBカードでしたが、残念ながらこの10月でつかなくなりました! 代替えの方法がネットに紹介してあり、めんどくさいな~と思ってましたが…

続きを読む