貝原益軒先生の『養生訓』老いの心得にはげまされる

養生訓ってなんとなく聞いたことがあるよなあ、よく養生が大切っていうし・・ な~んていう程度の私でしたが、とても最近さらに気になっています。 最近利用が減って、断捨離もあり購読はしてないのですが・・ゴメンナサイ(確かまだ50になってなかった時の記事と思う)当時もすごくいいなあと思っていくつかとっておいたDHCさんの機関誌の記事なんですが・・ふとその切り抜きを発見、やっぱり最近しみじみさ…

続きを読む

地味おひとりさまに元気を呼び起こしてくれることば:へーき、へーきフレンズによって得意なことはちがうから

五十路の私が、今年はまっている話題のアニメ 「けものフレンズ」 主人公のサーバルキャットのサーバルちゃんは今や私の心の師、なんていうのか、地味おひとりさま、「若さも、育てる子供も、甲斐性・社会的地位も財力も、何も持たない女」の、このわたくし、正直毎回、わかっていても、やっぱり身も蓋もないと感じること、ときどきやっぱり身に沁みます、こたえます。 周囲のしっかりした日常の人々、しっかりと優秀な…

続きを読む

「これからが、実は長いんだよ」つるとはなより)ごはんがおいしくて一日がうまくいけばそれでいい ほか

つるとはな(創刊号) 「これからが、実は長いんだよ」 年上の人がちょっと笑ってそう言います。 年上の先輩の話を聞く小さな場所 それが「つるとはな」です こんな、読者のみなさまへという紹介文を読んで 今年久々に取寄せた雑誌、 つるとはな 創刊号 お気に入りのことばがいっぱい(ホルトハウス房子夫妻の写真もぐっときます) 会話ってお互いを発見しあうことでしょ ごはんがおいし…

続きを読む

ホセ ムヒカ 元ウルグアイ大統領のことば

「世界でいちばん貧しい大統領」が日本の学生に語った4つの人生訓【LHベストヒッツ】 https://t.co/HwqWnnpDx6 pic.twitter.com/S3i5cSXt0z— ライフハッカー[日本版] (@lifehackerjapan) 2017年1月3日 人生でもっとも重要なことは、勝つことではありません。歩き続けることです。 今日は少し一息つこうと、今私が…

続きを読む

私のよろづ箱

VALUES 私が思う『貧しい人』とは、限りない欲を持ち、いくらあっても満足しない人のことだ。 * 貧しく、厳格に生きるべきだと言っているのではない。実践してほしくないのは、富に執着したり富を求めるために、絶望にかられて生きるように、生きてほしくないということだ。    -ホセ・ムヒカ ウルグアイ 前大統領       ホセ ムヒカ  歩き続けよ 「こ…

続きを読む