ツイートを遡り、かえるのジェレミーどんは「理想のおひとりさま暮らし」だったと今頃しみじみ再確認中・投信積立しながらのんびりめざそうっと。

全然、投信についてつぶやかないわたしのツイッター(投信関係のフォローの皆様には申し訳ない気分で一杯です・・)しかし、何をつぶやいてるかと、えらい遡って振り返ってみると・自分のうすい趣味嗜好を再確認している模様・・しかし改めて自分が何について好ましく感じてるのか確認するのは案外・自分の老後積立のモチベーションのためにも有益な気がしてきています・・投信積立をのんびりつづけながら理想の老後のモデルを見…

続きを読む

ターシャ・テューダーの言葉

3月ももうおわり、 最近本当に映画を見ていないので、公開情報も本当に後で知ることが多いです。 去年劇場公開だったんですね・・ ターシャ・テューダー 静かな水の物語 劇場公開日 2017年4月15日 「忙しすぎて心が迷子になっていない?」 http://eiga.com/movie/86125/ ターシャのことばがなんだかほんとうにうれしいのです。自分用にメモ・・ htt…

続きを読む

おひとりさまの先輩松原惇子さんの連載始まってた、やはり頼もしい、そしてもうひとつ真打追加です。

老後資金準備に投資信託積立利用している・単なる地味おひとりさま・ひなまめです。 *************************************************** ひとり身の70歳、作家・松原惇子「“老後ひとりぼっち”はみんなの共通課題」 文/松原惇子(ノンフィクション作家)2018/2/2 おひとりさまの大先輩・松原惇子さんの連載が既に先月から始まってました、出…

続きを読む

老後の資金は・・・やはり(吉沢久子さん流に)方法はインデックス投信積立ですが、準備する派を再確認です。

今年に入ってからのわたしには、収穫の一つが確実にあります。 それは、アイドルというには語弊がありますが「吉沢久子さん」という存在(ご主人がお亡くなりになった65歳から、現在99歳になられる今年約33年間ご高齢の今も、「お元気で」ひとりぐらしを続けておられる!)を知ったこと。 著書も何冊も出ていたようですが、本当にどれを読んでも元気になれます。実はもう何年も前から(私の母も知っていた)…

続きを読む

おひとりさまの先輩・松原惇子さんの「ひとりでも安心して暮らす方法」に大いに励まされる

ひとりでも安心して暮らす方法 最期まで思いっきり人生を楽しむコツ [ 松原惇子 ] 松原惇子さんと言えば、私の学生時代の終わりごろ「クロワッサン症候群」という言葉が話題になった同名の著者という風に私にもインプットされていましたが、(1988年刊でした)私がクロワッサンを読み始めたころは既にこの実質被害者(?)になった初期のターゲット向けではなく編集方針が変更された後だったのもあり、「うーむそう…

続きを読む