あっという間に5月中旬・・マスク通勤は続く・・ドラッグストアでは相変わらず品薄ですが、駅前では噂の並行輸入中国製マスクが山積みでした。

ぼやぼやしている間にあっという間、とおにGWも明けて5月もなかば・・非常事態宣言は5月14日39県の一部の地域で解除の兆しがあるようですが、兵庫県はまだ解除されないもよう・・マスク通勤もまだまだしばらく続きそうです。

騒がれたアベノマスクは兵庫県内ではまだ届いてないようだし、ドラッグストアでのマスク販売はまだまだ品薄ですが会社がGW中マスクを中国から取り寄せたみたいで、中国製の青いマスクが社員に支給されたり、駅前では外国人風の店員さんがマスクを山積みにして販売してたり、アベノマスクが届く前にほんとに一応手には入るようになってる印象(このためか、ちょっと前まであったもより駅前ドラッグストアの「開店前早朝の購入待ち者」の行列はなくなってますね)・・一枚40円とかコロナ前に比べたらやっぱり高くなってて自分では買いたいという気にまだまだならないのですが、まただんだん値が下がってくるのかな・・どうなのか、まあこれからもいろいろあるんだろうか・・

それにしても、マスクして外出が本当に自分でも慣れてきたというか・・冬や春先でもなくなるっていうのに、マスクっていうのは不思議な感じです・・しかし、ずぼらなわたしには、実は口紅塗らなくていいマスクって楽だったのを(大声で言ってはイカンとは思うものの)実感したり・・朝も眉とマスカラだけ、ファンデもマスクについてしまうので省いてUV兼用のフィニシングパウダーのみでむしろOKとは・・いいやはや超簡単・・なんて楽なんだ・・欧米人はマスク本当につけるの嫌がるようですが、こういう時って自分がアジア人なんだなああ・・とか、別に嫌でないことを感じて感慨深いです・・

一応さらにだらだらと、自分のメモ用に書いておこうと思うのですが、非常事態宣言・ステイホームはそもそもコロナの前からの生活習慣なので、GW中も実は「まったく例年と変わりなし」・・唯一行きつけの美容院が三宮のため、これが行けずにカットできないため、髪がどんどん伸びて久々のセミロングになってますが・・そのため理美容費がさらに浮いています。後、スケーリングで3か月ごとに出向いていた歯科もなんとなく自粛中・・マスクで口紅を塗ることが不要になったので、コスメもまったく補充なし・・わたしの微々たる経済貢献がさらに薄くなってしまっております・・いいのか・・

市場的にはほんとよくない・・でもまあ、ド庶民はできることをするのみ、手洗いを引き続きこまめに、免疫力を下げない、頑張りすぎず、予断を許さず、悲観せず・・いつも通りに過ごします・・買い増しも全然してませんが、積み立ての変更もする予定なしです・・

カインズでかったケトルのふた部分が壊れて久しいのでいい加減新しいのを物色中・・ステイホームなので通販が便利っぽい・・物流が止まってないのって本当に感謝です・・