2020年1月の運用状況:こんな人でも続けてる・・誰でもできるインデックス投資の記録として。

1月もあっというまに終わり、そもそも外出する気が失せていて、今年も冬物セールとかには、まったく出向かず地味に過ごす日々が続いていましたが・・そんな中、先週は春節の休暇旅行だったのか、仕事場近くの駅近飲食店にお昼ご飯に入るとなんだか若い子がえらい多いな?と思ってたらどうやらみんな中国人の子たちだった・・連日、中国武漢の新型コロナウイルスに肺炎ニュースが連日賑わっていますが、とうとう関西でも奈良で患者発生というニュースが聞こえると、前回の騒ぎの時はどうだったかとふと思うのですが、当時はまだまだ旅行者もそんなに目立っていなかったからか、もう少し対岸の火事的な気分だったような・・変わって今回は、さすがにいつもと違う感「良くも悪くも、グローバル感度(?)」が増してることは感じてしまいました・・本当に速く騒ぎがおさまって欲しい・・

そんなわけもあってか、益々、ほとんど外出する気もせず(結果大型消費とも無縁なので)とりあえず今月も貯蓄&投資は淡々とこなせました・・倹約の方はもともとが貧乏性のためか、本当に苦にならないみたい・・とはいえ、気力が衰えて健康まで損ねるのは本末転倒、健康あっての貯蓄&投資です。
そうそう、衣料品は基本今年も買わないつもりでしたが、Guのマンテンパーカをネットで定価(店頭では売って無いサイズで、季節が進むと数量少ないためか在庫も欠品し買い損ねるので)で買っちゃいました、(BGを選択、最近通勤のボトムが黒か紺のミディナロースカートのみなので、アウターは明るい色にしたくなった)暖冬とはいえ、重ね着してもこれでは寒くてまだ、着れませんが梅春になったら着るつもりです~定価で買ってもすごいお得価格なので買おうという気になっちゃうんですよね、ちょっと気分もあがるかな?Guさんありがとう・・

中旬とっても好調だった市場も少し下がったりして売却しようと思ってた保留中のNISAが直近高値では売却ならず、足踏み中。あらためて市場を読むことはできない自分を再確認。でも、本当にあんまりニュースに一喜一憂したり、怯えていても進まない、長期の備えは自動で積んでるんだから、後は無理せず、欲に目をくらまさず、普段と変わらず過ごすのみ・・かりかりしてもロクなことない、投資で、暮らしも基本淡々と積立てが一番を学んでいます・・

現在つみたてNISAと特定の口座で利用しているファンド
⇒(各積立金額変更なし)
SBI証券 
●ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
●三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
●大和-iFree S&P500インデックス
●レオス-ひふみプラス
○三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
○ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド
○印=保留のみ 
イデコ 楽天証券 2017年4月より加入積立開始当初1年は定期のみ昨年2018年より下記開始
●外国株式 たわらノーロード 先進国株式
無リスク
○個人向け国債10年物
○定期預金 

[備考:SBI証券内分損益結果]
20/1/30現在 現在6ファンド合計損益率 特定 15.6% つみたてNISA11.2% なんとそれぞれプラス益のままに・・
1月後半少し下がりましたが、それでも結果好調だったみたいです・・