2019年11月の運用状況:こんな人でも続けてる・・誰でもできるインデックス投資の記録として。

今月は、村上祥子さんの本(60歳からはラクしておいしい頑張らない台所)を取り寄せて読んだり、阿佐ヶ谷姉妹の生活に共感したり、自分の老後のポジティブなイメージを改めて強化していた気がします、おひとりさまが愉しんで、毎日を暮らす、暮らせることの実例に大いに励まされ、自分もそうなりたい!とポジティブな希望は自分にとって本当に力になりそうです。そのためにもきちんと必要な最低限の老後資金はやはり不可欠として準備ははずせません、リスク資金には投信積立を利用していきます、投資については、リスクは冷静に、利益に過剰に期待せずですが、「継続は力なり」として、やはりわたしにとって投信積立は頼もしい相棒です。

現在つみたてNISAと特定の口座で利用しているファンド
⇒(各積立金額変更なし)
SBI証券 
●ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
●三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
●大和-iFree S&P500インデックス
●レオス-ひふみプラス
○三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
○ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド
○印=保留のみ 
イデコ 楽天証券 2017年4月より加入積立開始当初1年は定期のみ昨年2018年より下記開始
●外国株式 たわらノーロード 先進国株式
無リスク
○個人向け国債10年物
○定期預金 

[備考:SBI証券内分損益結果ほか]
・19/11/27現在 現在6ファンド合計損益率 特定 14.4% つみたてNISA 8.9%
しばらくずっと微マイナスだったつみたてNISAのひふみもとうとうプラスになってました、なんだか、好調です・・
・無リスクの個人向け国債はちょっと裏ワザに当たるのでしょうか・・今月は丁度一年たった償還日だったので実質元本割れなく売却し(定期の一部を移動して)追加再購入、キャッシュバック分は来年の再購入にMRFに残して1年また、キープする予定です。

「道徳なき経済は罪悪であり 経済なき道徳は寝言である」二宮尊徳さんのことばだそう、すごくドキッとすることばですが、前半は当然と、ともかく、弱小おひとりさまは後半のことばは厳しいけれど大切、おろそかにせず、頑張りたい。