投信の信託報酬料は何故0.5%以下のモノじゃないと(投資家にとっては)不適切ってさらに今頃ようやく腑に落ちた。

メルヘナー投信積立投資家ひなまめではありますが、(ラッキーなあひるの刷り込み現象よろしく)しかして断然間違ってないとさらに確信・信頼する投信界隈(?)の神々のおひとり山崎元さんの先月9月25日のダイヤモンドオンラインの記事。忘れないうちにメモメモ!!

>毎月分配型投信にまた復活の気配、何度でも「害虫駆除」の必要あり ビジネス 山崎元のマルチスコープ

難しいことはさておいて、山崎さんのいう事に間違いないから「毎月分配型は悪」「信託報酬料は0.5%以下」と当初から刷り込まれてはいたひなまめ。

絶対毎月分配型は死んでも(?)利用しないと誓っているくらい(?)ですが、やっぱり実は難しいことはやっぱりよくわかっていない、でも良いのだ、実際毎回必死にマネー記事を追いかけすぎても、弱いわたしの頭は混乱するし、時間も正直食う、「悪には近づかない」だけでいいや、同じことだ判断出来たらざっと読みだけでいいかも・・ふむ、今回は、いつもの「毎月分配型は悪の再警告」の記事だな、ありがたいありがたい再確認だけ、っとなどと考え始めて読み過ごそうとしたひなまめでしたが・・やっぱり読むとおおおっってなりました(なんやねんな~)しかし、これを買おうとする身近な人がいたらこの記事を見せて説得できるやん、うん、やっぱり頼もしい!!読んでよかった~

今回一番のインパクトはやっぱり『「1回2万5000円のATM手数料」と同じ なぜそれほど高い手数料について語らない』 っとわたしのような情報弱者を相変わらず騙そうとする(?)悪にはっきりモノ申してくれる山崎さん、さらについていきたいと再確認です、うん、やっぱり間違いない。しかしまあ、年率1.79%の信託報酬ってほんとこういう事なんですなあ・・わたしの数字に弱すぎるのもありますが、この山崎さんの言葉で、ようやく悪夢がはっきり見えてきました。心ある真の金融マンって夢かと思ったけど本当にいるのだわ・・山崎さん大好き・・間違いない。

あと、日経の記事は「日経だから」と全信頼しなくてやっぱりむしろ良いこと、「あれもある、これもある」的な「両論併記の誘導には注意していい」これも目からうろこ!!(日ごろのもやもやにスパッと言い切って下さる山崎さんにまたしても目がハート)こうゆう印象操作にわたしみたいなのはひっかかること、めっちゃ腑に落ちた。

いつもの辛口山崎節でしたが、わたしのような弱い頭のヒトにも改めて今回はめっちゃわかりやすい「愛ある辛口表現」・・めっちゃ納得・・ひなまめも賢さがレベル1上がった・・