クレジットカードの更新、自動リボ払い選択は断固拒否派です。

もうすぐ、サブのクレジットカードとして使用している楽天カードの有効期限の更新があるためか、先日、支払額の確認のためログインしようとしたら、選択しないと画面が先に進めませんでした。しかたないな~と処理しようとすると・・

前回は、確かEdyの付帯の有無の確認だけだった気がするのですが、今回はリボ払いについての有無の選択がありました、おそろしいことにぼーっと選択してしまうと、自動リボ払いになってしまうっぽい!!さらっと誘導されがちなわたしには「超危険な画面」でした!!

Edyの付帯の方は、付帯自体は無料なのと、当初は自分には目新しいシステムの使い勝手の勉強という思いもあって、前回より付帯を選択(当初ポイントアップとかを目当てに使ってみたものの、なんだかポイント貧乏に陥りがちという、結局本末転倒感を感じて、最近まったく使ってないのですが・・まあこれはよしと)今回も付帯を選択。

それにしても、リボ払い、それも自動リボ払いっておそろしい機能をさらっと選択させようとするのは・・楽天さんの戦略としてとは思うけど、わたし的には信頼感大幅ダウンです~わたしは断固リボ払い拒否派なので。(物欲の妄執に知らずにからめ捕えられる悪魔の罠とかまでなんなら考えている、女子供は絶対近よってはダメ~とか、エラー音が鳴るレベル)

話は又、ずれてめっちゃ、超アバウトな感覚ではありますが、近年アマゾンが超ブラック企業な気がして極力使いたくないわたし、そんなわけで何故か通販でものを買う時は多少配送が遅かろうと全然気にせず多少ましな(?)と楽天市場派だったのですが、しかし、最近その通販そのものもほとんど利用してないなあ・・お得なポイント狙いも最近ほとんど興味を無くしたけど、自分ではとくに苦にならない・・必要なものを必要なその時納得して買うだけでよし・・お得の為に買うのではない、お得という言葉に振り回されないことが、最近むしろほっとできる・・

そういえば、20%キャッシュバックとかお得度満載のセンセーショナルな○○ペイとか(お得という言葉に敏感だった昔のように)聞いて久々におやっと思いましたが、よくよく聞くと今のところ結局使い勝手も限定されてるみたいだし、登録の手間を考えても(その上そもそも、今高額商品買う予定も無いし・・)うーんやっぱり今のところ、全然問題ないな・・今回もこちらは見送りの予想・・全然乗り遅れても気にならない境地になってきた・・地味度にさらに磨きがかかっている・・が、これでいいのだ・・

こんな人もインデックス投資しています・・ということで・・

神戸の小さな街で、よく笑いながら、のんびり小さく暮らしたい。
ものすごく同感している・・そしていつも読むと元気にもなれます・・