やっぱり吉沢流をめざします、老化やできないことが増えても、代替えを工夫して前にすすめばいいのですよね。

50代地味おひとりさま(老後資金インデックス積立継続中)ひなまめです。

今年の災害続きの酷暑のおかげか、なんだかんだで、疲労感がどうにも抜けない平成最後の秋・・50も過ぎて老化っていうのはやっぱり感じて、なにやらどんよりしているのですが、こういうのはまずいと再びわたしの愛読書、吉沢久子さんの著書数冊をとりだしました。

うううーむ、読めばほんとに元気が湧いてくる・・

本当に、なんのなんの、大大先輩の今年100歳の吉沢さんの著書を再読すると、近著でも繰り返し、この歳になるとできること、できないことはやはり出てきますが、それをいちいち嘆くのでなく、できる事を工夫して過ごします、とおっしゃられ、その実例をくりかえし読むほどに、不肖50代のはなたれ小僧のわたくしを思い、わたしもこの考えをいただいて前に進めばよいのだ~っと少し気分ももどってきました!!

もう一頑張りの土曜日です、

みなさまも良い週末を・・