自分の優先順位ってなんだろうと改めて考え中・・50代おひとりさまの秋

10月、台風24号はなんとか去ってくれましたが、なんとまたしても25号が接近中とかで本当に今年は落ち着きません・・

つらつらしながら、とりとめない考え・・

もうすぐ平成も終了・・平成生まれのあかちゃんでさえ、もう既に30歳かあああと・・50代の自分は平成元年20代、自分の30代もなんだかついこないだの気がするのに・・実際には30年という月日は、周りでは結婚・子育て・様々な成果・・うーん、わたしだけ無駄に時間が過ぎた気がして、そう考えるとドツボにハマるんでまたしても、いやいや、多様性の社会の一員としてこんなわたしでも迷惑かけずに生きたい、生きるという方法があるはずなのだ・・なんて考えております。

せめて、楽しく機嫌よく・・『無財の七施』というのもあるようですし・・できることを、出来る限りやるだけですよね。

災害がつづいて、何故か『方丈記』が読みたくなり、読むと妙に腑に落ちてしまった今日この頃・・
なぜか落ち着く・・こういうのを読んでしみじみ落ち着けるのも自分でも驚きです、年をとるのもこういう時は悪くないってなんか思ってしまった。 

それにしても、とりとめない・・50代おひとりさまの秋です・・