イデコで今年の住民税が得している分は着実に投資に廻さねばと思いながら・・

50代地味おひとりさま(老後資金インデックス積立継続中)ひなまめです。

なんだか、秋雨が続きしっくりしない天候が続き気分がはれません、毎日ばたばたして、無駄な焦りで自爆気味・・なんとか立て直したい・・

ふと今年の、毎月の給与明細を見るのですが、ちょっとどれだけ下がってるのか微妙にわかりにくい、しかし、確実に少しは下がっているので、ほんとこの節税分は無駄にせず、特定口座の追加購入に充てたいのですが・・

なかなか追加購入って難しいのですよね~、だからこそ自動引落がわたしにあってるっていうの反語的にまたしても感じちゃいましたよ。

あ、そうか、だいたいの住民税減税額の月割りを特定の積立口座の金額増加にすればいいのか・・増額設定しなおせばいいだけといえば、いいだけだった。

ことしから始めたつみたてNISAの方は一部ちょっと不調ですが、3年前からの積立はやっぱりまだまだ利益が出てるので不思議な感じです、これが積立の威力かなああ??なんとなく慣れてこれた??しかし、今月はあのリーマンショックの丁度10年目ということだったことで、暴落に対しての警告にも襟を正す弱小投資家です。

今のところ積立額は少額なので半分になるのはなんとか耐えられる額(それでももちろん「超嫌」ですが・生活防衛費の確保が別建てとして自分の安心材料としてあることがやっぱり大きい?)不要なものは処分しつつ、節約に励んで、なんとかこつこつ積立は続ける所存です。