大型台風21号なんとか通過・・珍しく地下鉄と市バスも11時から運休決定ということで帰宅していました。

50代地味おひとりさま(老後資金インデックス積立継続中)ひなまめです。

心配していた大型台風21号接近の今日9月4日、朝のうちは、始発からまだ通常運行していたので、人影はまばらでしたが、車窓からは晴れ間も見えて、なんとも嵐の前の静けさなんて言葉がよぎりながらの一応恐る恐る通常通り出勤・・

しかし、今年の台風はともかく(前回もそうでしたが)来るもの来るもの大型で本当に今までとなんだか違うっぽい。

昨日からJRは早々と運休の予定を発表してたけどこれは海沿いを通る路線が多いので割合納得してましたが、地下鉄はなんとか止まらず動いてくれるかなあ(海岸線から離れて運行している神戸市営地下鉄山手線は前の台風の時も運行できてたので)・・なんて薄い期待をもってましたが。今回はさすがにアウト!今回はとうとう9時すぎに、11時からバスと地上部分の路線の運休が発表されたので、帰宅困難になる前にと早退を許可してもらって帰宅です。本当に帰宅できてよかった、本当に今回の台風の規模の大きさを感じます。

大型店は昨日より臨時休業の予定を発表してましたが、その他のお店も軒並みやはりお休みの模様・・帰宅途中の町もものすごく静かでした・・

午前中はまだ、明るく、雨も暴風雨とまではなっていなかったのですが、帰宅してTVでは台風通過中の四国の様子がずっと流れていて、午後1時すぎから2時ごろは神戸に再び上陸したということでさすがの暴風雨、TVでもひっきりなしに近畿各地の被害の模様が流れていましたが、実際我が家の付近も相当な暴風雨でした、市街地海沿いはかなりの範囲で避難指示が出ていたようです。

4時すぎ現在、まだ風は強いものの一応治まっています、しかし大きな台風なので、これからさらに被害の状況がまだまだ発表されそうです、交通機関も運転見合わせが続いているようでなかなかほっと安心できる気分になれません。

明日は落ち着いて仕事に復帰したいと思います。