9月開始、またしても大型台風21号接近・しかしぼちぼち・頑張らずに今月も養生メインでいくつもりです~

50代地味おひとりさま(老後資金インデックス積立継続中)ひなまめです。

あっという間の9月・・8月はどうも体調崩しやすいわたしの鬼門月っぽいのですが、今年はどんぴしゃ腎盂炎になってしまったのでそれを理由に今月もゆっくりペースで過ごしたい・・

普段ならまだ残暑はきびしいもののお月見イベント等でおいしそうなお菓子が出るのを楽しみにしたりわくわく出来るのに、今年はまたしても大型台風21号が近づいているようで、なんていうか今年は本当に来るっていうとものすごいのが来るのでちょっと戦々恐々、落ち着きません。

先日夕食中に久々にクローズアップ現代だったと思うのですが、大阪局の制作なのか、今年の大阪北部地震と先の台風の水害等の番組でした。西神戸は今回ありがたいことにどちらも大きな被害が無かったのですが、改めて北部地震では震源地近くの茨木市の当日の119番の通報の殺到振りはやはり大変だった模様を知り、マンションの部屋が地震で家具が倒れたりで扉が開かなくなり、中に1歳の赤ちゃんが閉じ込められていたのに40分も通話ができなかったとか、殺到する通報のうち20%弱は消防と無関係の通知のため、本当に必要な救出が後回しになってしまう恐ろしさも感じました。

さて、番組ではその他先の台風の被害を自治体に任せ切らず地域の独自の連絡で地域全体が無事避難できた例と、先の大阪北部地震で少なくない社員の方が自宅待機の連絡メールがあったにもかかわらず大阪方面へ出勤されてた企業の紹介があり、当日ほぼ止まってしまってた大阪の交通でどうやってその方々が帰宅できたのかちょっと他人事ながら心配の例がありました。うう、私ならほぼ休むけどなあ・・みなさん勤勉すぎ・・

しかし、それにしても今年は激しい災害が多いのでちょっと凹みます、せめて、ゆったりした気分で過ごしていきたいです。明日は家にこもって夏物の整理でもするとしましょうか・・