積立て3年生も今年既に半ばすぎ・・ともかくあわてない修行を続けたい。

老後資金にインデックス投信積立を利用している、
地味五十路おひとりさまひなまめです。
**************************************************************
酷暑の日々・・

いつもながらのぼおっとした頭がさらにぼおっとして、なんだかなあ・・のわたくしです。昨日の記事で特定の積立額をちょっと増加しようかとか一瞬考えたことを書きましたが、いやほんとに投資信託のカテゴリのブログに登録しているのが本当にあかんやろ、みたいな相変わらずの記事ですが・・

自分のリスク許容量っていう、一番大事な点を忘れそうになっておりました。50代で年金生活まで20年ないわたしは投資に高額をつぎ込むわけにはいかないという極シンプルな理由を忘れている~!!だいたいわたしは投資信託で億の財産を目指すとかそういうお金持ちではそもそも・当たり前ですが・ないのです、う、少し目が覚めた。

さてさて、なにより、ともかく数年に何回か発生する下落時にも動揺しないで、積み立て原資を市場から撤退させない事、始めた当初より少しは原資も積み上がって来た3年目、いかに欲をかかずに平静で、いかに自分を保つことができるかに集中します。

不思議なことに「投資」を少額でも始めていると、通常の生活でも正しいコスト意識も不思議に高まり無駄なちりつも浪費も減ってきている気がします、見栄をはらなくていい、実をとる。なるべく節約に心がけ、低コストで継続可能な健全な暮らしをめざして・・と、ちょっと元気回復。

連日の猛暑、夏バテ防止に今週は甘酒にはまり始めました、老両親ともども、この酷暑をしのいでいきます~なんだかんだで皆元気に過ごせてることに感謝です。

家族全員、全然合理的でなくぶれぶれの選択でも本人たちがそこそこ機嫌よく納得してすごせるならもうそれでいいかもの方向・・そこそこ万歳・・むしろ感謝。



この記事へのコメント