机上の使用物「全撤去令」1カ月たちました・びっくりでしたが案外実行できるものですね・・

いろんな事情で実は先月から新社屋(心機一転というわけと思うのですが)突如机上の「使用物」は全撤去を命ぜられて約1カ月たちました、以前はおつかいに行く時使用するサブバッグをS字フックで椅子に掛けていたのですが・・これなどはすぐさま撤去を命ぜられ(めっちゃショック)よく長年机上に置いて使用していた頻用ファイルや文具類も机上に置いたままにしてはならない模様と・・正直かなりびっくりしましたが、ともかくまあ作業中は仕方ないとのことで、帰社時はかならず全てのPC以外の物は全て引き出しに収納して帰社するようになりました。

当初相当とまどったものの、うーん、実は意外にできるものだなと感じ始めています・・

まだちょっと、以前のレイアウトと違うので慣れるまで時間がかかっているのですが・・実際、ちょっとした作業の必要物の置場所が、置場所の都合で実は全然反対方向にあったり・動線には全く考慮のないレイアウトでいわゆる「トヨタの片づけ」とはちょっと(いやかなり)違うのですが、なんていうのか、気分転換に立ち上がったり、動き回ることで、無駄と思える動き(?)がむしろ血栓症の予防にもなってるかな?なんて・・

ちょっと以上は冗談でもありますが、なんだかんだで帰社時には全部の書類や文具を収納して帰るっていうの、1カ月経ってみて自分でも出来ていることにびっくり、なんだか机の上だけ今流行の「ミニマリスト」になった気分です。たまには流行にのってみるのも良いもんだなです・・