良い投資家になるには良い消費者になること

ふうう、ツイッターの海(?)ですっかりおぼれかけている私ですが、ほぼ日の糸井さんのツイッターも登録したので一杯ツイートがやってきてます(糸井さんの飼ってるわんこのブイヨンさんのアイコンでいっぱいになってます)可愛いいわんこやにゃおの写真もやってくるので得した気分、かわいい写真を眺めてたら・・・なんと、その中でふっしーぎなカバです。と(私も積み立てている)ひふみ投信の藤野英人さん!のまで混じってた。

私はどうもまだツイッターの見方がわかってないのですが、どうやらこれは藤野さんが気になった記事を藤野さんがお知らせしてるんですよね(お写真が藤野さんでなかったのでおや?と思った)ほおおっとなってその記事(?)をクリックすると コンビニの支払いでバレてしまう「人としての器量」 梶原 しげる(NIKKEI STYLE電子版)でした!

すごく、どきっとなる記事です。

この中で「いい人」「悪い人」がおおざっぱではあるけど、と但し書きで紹介されています。

「悪い人」本当にちょっとびっくりの「ダークスーツのサラリーマン」:本当にこんな人見かけてしまったら、相当一日へこみそうです。

でも、私には関係ないって言い切れるのか?とも思いました。なんていうのかもともと、私はわりに初対面の方とお話しするのは苦にならないタイプなのですが、それが反対に相手の店員さんにとって、やや不自然って引かれてる気がするときがあったり、反対にマニュアルっぽい対応の店員さんだとかみ合わない割合がちょくちょくあったことを思い出し反省しました(機械的なことばに「もういいです」と購入をとりやめてしまったりした、とりやめるにしてももっと言いようがあったと思う。)結局悪意はないといっても「自己本位」すぎで迷惑をかけてることが多い私?!!ショック!!

本当に買い物ひとつにも、これはやっぱり「度量による」と自分も反省、「ごく自然にあったかく一言、言葉かけできる良いお客さん」って本当に憧れます。(でもこの夏、すごく感じよかったあの帝塚山のお店は・・・本当にへんな私でもすごく素敵に接客してくださったことだったよなああ、感謝)

ふっしーが言う「よい投資家になるにはよい消費者になること。よい消費者はよい買い物ができるだけでなく、買ったお店の人にちゃんと感謝ができることではないかなあ。」

心に留めて精進したいです。

それにしても、買い物同様、ツィートむずかしい~いきなりの怪しい声掛けで失敗中、落ち着かねば。




この記事へのコメント

  • エマ

    初めまして。

    私もアラフィフ独身会社員で、約2年前から積立投資始めました。
    ほったらかしの「ゆるっと」投資ですが、老後になった時に
    少し増えてるといいな〜と気長にやってます。
    Twitterの方もフォローさせていただきました〜


    2016年09月24日 21:09
  • ひなまめ

    エマさま
    コメントいただけ、ありがとうございます、生き恥をさらしながらそれでも圧顔で続けてる自分に若干驚いてます。

    恥ずかしながら、エマさまのブログ、大学でのお勉強のタイトルだけ見て同世代の方とは今まで露とも思わずにおりました。

    改めて拝読、5月14日過去記事、「セミナー「定年男子・定年女子」に参加してこれからの人生を考える」 を拝見。読みながら「自分の強みってなんだろう?」わからないから、まさに今ジタバタしている私(エマさまとは、比べられない底辺をさまよっている私ですが)とてもぐっとさせられました。Twitterも拝見、フォローさせていただきました。是非またよろしくお願いいたします。
    2016年09月24日 22:19

この記事へのトラックバック