わっもう6月終わり・・とりあえず、積み立て変更なし、積み増しなし、ただただ続行です。

わああ、あっという間に6月もほぼ終わり、コロナ禍は解除とはいえない雰囲気のまま日常は続く・・なんだかんだで正直やっぱりお疲れモード・・気が付けば全然ブログを更新してませんでした。

実際、今年は母の両手骨折で介護ランクが上がったり、父もますます老化が進んで嫌でも介護の二文字が同居のわたしに迫ってるけど、うーんまあ、なるようになる、ネガティブに考えるのでなくニュートラルに考える姿勢を今学ばせてもらってるのかなあ?と最近ぼつぼつ考えています。コロナも何を人間に学ばせているのか、まだまだ弱い頭のわたしにはわかりませんが・・

投資の方は、市場も暗いニュースが続いてるのに反して値上がりしたり、はたまたまたやっぱり下がったり・・素人が考えても始まらないしで、もうほんと気に病むだけ損って気がするので、積立額を減らさないですんでるんだし、これ以上気に病まず、普通に投資以外のことをするのみ!!

しかし、こういう時でも、ぐらつく自分に、自分の決定は間違ってないよと、わたくしの投信の神のおひとり 山崎 元氏の力強いお言葉がやっぱりあったので、俄然読み返してます。
・ 「波乱相場」なのに運用方針をほとんど変えなくていい理由 トウシル 2020/5/12
このお言葉で自分の片足、自分のこころの安全確保しつつ、実際今は投資より介護が目の前に迫ってきたハードル・・とはいえ、かかる費用その他を心配するより、使える手段をなるべく調べているとこころも前向きになる気がしています。両親はわたしとは違ってもう少し(老後費用も生涯賃金の違いを感じますが)あるしで、本人たちの費用で頑張ってもらいます。

両親を見ていると自分の老後もこんな風になっていくんだなああとまあ、学ばせてもらえてるわけですが、正直わたしは完全おひとりさまなので、全然属性もちがってるわけで参考にならないとこ多い、おこがましいですが、むしろ両親を反面教師にしてる感じ?・・まあなんにせよ学べることはあるのは感慨深いです。それにしても、健康が一番だよなああ・・

健康を維持する必要経費、ダウンサイジングは必要経費まで削減しては本末転倒。自分の少ない給与でも健康で自立した暮らしを工夫する!!積み立て投資はきっとわたしの将来の頼もしい相棒に育ってくれるはず、焦らず余裕の範囲で続けます。

現在つみたてNISAと特定の口座で利用しているファンド
⇒(各積立金額変更なし)
SBI証券 
●ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
●三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
●大和-iFree S&P500インデックス
●レオス-ひふみプラス
○三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
○ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド
○印=保留のみ 
イデコ 楽天証券 2017年4月より加入積立開始当初1年は定期のみ昨年2018年より下記開始
●外国株式 たわらノーロード 先進国株式
無リスク
○個人向け国債10年物
○定期預金 

今月も変更なし!!

今月購入・買ってよかった覚書:玄関台 60cm幅
ある日父が帰宅後玄関に入ったはずなのにリビングになかなか現れないと思って玄関に出てみて、びっくり、なんと玄関の段差を何度も勢いつけて上がろうとして本人奮闘中、上がれてなかったのでした!!玄関の段差が足腰の弱った老人にはものすごいハードルになること父を見て初めて知りました!!ちょっとショックでしたが、しかし世の中には便利な商品があるのだなあとつくづく感心(お値段もなんだか手ごろで大感激)さっそく貯まったポイントでさらに安くゲットしてしまいました。ほんとに昇り降り楽になってます。ちょっとしたことですが、ご高齢のお宅にはほんとアリの商品・・びっくりのお勧め品でした。